Home

ディスコグラフィー

This album is now available

You can purchase this album form

Itunes Amazon

アイシテル(I love you)

, , , , , , ,

  • Release date: 2017-06-18
  • Label: オーディションドットコムレコード
  • Catalog #: MZ000

 

 

アイシテル(I love you)

 

アイシテル(I love you)

まず、芸能事務所のオーディションの大きな流れは、以下のようになっています。

1.書類審査

2. オリエンテーション

3. カメラテスト・面接

4. 実技審査

5. 合否発表
芸能事務所によっては細かい違いはありますが、だいたいこのような流れで行われています。

では、順番に見ていきましょう。

2-1. 書類審査について

オーディションを受けるためには、まず書類審査に合格する必要があります。

書類審査といっても、やることは芸能事務所にオーディション履歴書を送るだけです。
提出方法は事務所によって、郵送かインターネットかの2種類がありますが書く内容は変わりません。

オーディション当日の流れは、

①自己紹介

②質疑応答

③自己PR

④特技や演技の発表
このような流れになります。

①自己紹介

オーディション履歴書に書かれていることを深く掘り下げて発表します。

・学生時代の部活は何か
・趣味や特技は何か
・あなたがどういう性格か

など、ひと通りあなたに関することを伝えます。
②質疑応答

その後、審査員から志望動機や将来の夢などを聞かれます。

・なぜ芸能界を目指そうと思ったか
・なぜこの事務所に入りたいのか
・芸能人になったらどうんなことがやりたいのか

審査員は、あなたがどういう人間で、どのような夢を描いているのかを知りたがっています。
③自己PR

ここでは、あなたがこれまでに何をやってきたか、これから何をしていきたいのか熱弁します。

・「私は〜のような人間です」
・「他の人とは違う、◯◯な一面があります」

など、審査員の印象に残るようにアピールします。

オーディションの自己PRに関しては、
「オーディションに合格する自己PR作り3つのポイント」
で詳しくご紹介していますので、参考にしてください。
④特技や演技の発表

ここでは、他の人にはない特技や簡単な演技力のテストを行います。

ここで、カメラを使って写真を撮影する場合もあります。

セリフや演技が苦手だと思っても、それはあなただけではなく他の人も同じ気持ちなので、堂々と演じましょう!